安くて人気があるメガリスの購入方法

安くて人気があるメガリスの購入方法

メガリスはインドの製薬会社が製造・販売してるシアリスのジェネリック医薬品です。
日本国内では未承認なので、使用するには通販サイトで個人輸入する必要があります。
メガリスにはシアリスと同じ有効成分のタダラフィルが含まれています。
タダラフィルは遅効性と長い持続時間が大きな特徴です。
服用から効果が現れるまでに3時間ほどかかりますが、その後は最大で36時間にわたって効果が持続します。
効果が緩やかに現れるので、副作用を発症しにくいというメリットもあります。

ED治療薬は血管を拡張して血流を促進しペニスを勃起させます。
シアリス以外のED治療薬は即効性があるため副作用を発症しやすいという特徴があります。
しかしシアリスやメガリスに含まれるタダラフィルは分子構造がブロック状なため、体内でゆっくりと吸収されます。
効果は長時間にわたって緩やかに現れるので、副作用が発症しにくく体への負担が小さいのが特徴です。

シアリスには5mgと10mg、20mgの錠剤がありますが、病院では主に10mgと20mgが使用されます。
メガリスにも10mgと20mgの錠剤があります。
病院でシアリスの処方を受ける場合には自由診療とされます。
1錠あたりの価格は10mgが約1700円で、20mgは約1800円です。
通販サイトを利用してメガリスを個人輸入すればコストを抑えてED治療ができます。
1錠あたりのメガリスの価格は10mgが約500円で、20mgは約600円です。

メガリスはインドの製薬会社が製造しており、シアリスと同じ有効成分のタダラフィルが含まれています。
インドの製薬会社はインド政府から許可を受けてジェネリック医薬品を製造しているので、安全性も優れています。
開発費がかかっていないだけではなく、インドでは人件費など医薬品の製造コストもかからないため価格は安価です。
メガリスなどインド製のジェネリック医薬品を使用すれば、少ないコストで安全にED治療ができます。

メガリスの購入方法は通販で

シアリスは持続時間が非常に長いという特徴があります。
10mgだと20時間から24時間、20mgは30時間から36時間にわたって効果が持続します。
ジェネリック医薬品であるメガリスも同様です。
またシアリスやメガリスの有効成分であるタダラフィルは、食事の影響を受けにくいという特徴が存在します。
800kcalまでの食事であれば、服用前に摂取しても問題はありません。
シアリスは使いやすいED治療薬なので世界的に人気があり、メガリスなど様々なジェネリック医薬品が存在します。

インドでは製法特許が認められていますが、成分特許が認められていません。
そのため製法を変更して自由にジェネリック医薬品を製造できます。
メガリスのように安価なジェネリック医薬品は世界的にも人気があります。
正規品であればインド政府から許可を受けて製造されているので問題はありません。
しかしメガリスなどジェネリック医薬品は人気があるため、正規品だけでなく偽物も多く流通しています。
個人輸入をする場合には、アット通販など信頼性の高いサイトを利用し偽物を回避する必要があります。

海外から未承認の医薬品を輸入・販売することは法律で禁止されています。
一方個人的に医薬品を輸入するのは合法です。
インターネット上にはアット通販のように個人輸入手続を代行している通販サイトが存在します。
個人輸入の手続代行は合法的に行なうことができるので、安心して注文できます。

アット通販では利用者からの評価を投稿できる仕組みになっています。
注文にあたって他の利用者からの評価を参考にできるので安心です。
またアット通販では、メガリスをまとめ買いすると1錠あたりの価格を安くできます。
さらに購入金額が7000円以上になると送料も無料となります。